State Railway of Thailand
1220
/CG 422~1221
b. /1926 (S1)

タイ型有蓋車の初期の形式で、インド型有蓋車の様にアングル材が屋根まで一周りしている。以降の形式からは屋根のみ内フレームに変更され、妻面の換気孔カバーも一回り小さくなった。

2012.3.11
The Railway Hall of Fame (Bangkok)

p. #9999
#9999_6398