北海道拓殖鉄道
8622
/8620

国鉄根室本線から望む、南新得の機関区。広いヤードと自社発注の国鉄型機関車が、かつてこの鉄道が開拓植民に夢を託した心意気を感じさせる。一時は木材の産出で大いに賑わいを見せたが、思うように入植が伸びず、主な収入源であった木材の輸送が激減すると、1968 (S43) 年に全線廃止された。

1967.7.24
南新得

p. Classic Freightcar Archive
#9999_0270