日本国有鉄道
ワム36958
/ワム23000 36870~36969

b. 1951 (S26) Japan 飯野車両 *

ワム35000~40534 は戦後継続して新製されたグループ。ワム23000形 は ワム21000形 の設計を元に、国鉄有蓋車初の本格的な規格量産型として登場した。同じ設計で、車軸を短軸に変えて製造された ワム2000形、戦時体制下の木造 ワム50000形、高速運転に備え2段リンクを備えた ワム90000形。この一族は、延べにして40,000輌近く在籍し、ワム70000形 が登場するまでの間、15t 積有蓋車の基本スタイルとなった。

1966.4
長町

p. #9999
#9999_0041