IR (Indian Railways) - Shantipur-Krishnanagar City-Nabadwip Ghat India 762mm
(C) www.FreightCar.jp
シャンティプール〜ナバドゥイップ線は、カルカッタ の北 87km に位置する シャンティプール と、クリシュナ巡礼の中心地 ナバドゥイップ を結ぶ全長 28km のナローラインです。経歴は、1899年に開業したという事以外ネット上には見当たらず、おそらく他のナローライン同様、私鉄として開業し、後にインド国鉄に編入されたものと思われます。 1980年代までは蒸気機関車牽引の列車が運行していましたが、現在はトレーラーを従えた単端式レールカーが1日3往復する典型的なインドのローカル線です。西ベンガル州は、ベンガル湾に臨む大河ガンジスの河口に広がるデルタ地帯で、どこまでも続く田園風景の中を片道1時間45分かけて走り抜けます。
Gallery
Shantipur jn.
Nabadwip Ghat
FZZS, FZZSR