Sabah State Railway
557
/-

サバ州鉄道の中間地点 Beaufort機関区 に保存されている古い有蓋車。サバ州鉄道は 1896 (M29) 年にイギリス北ボルネオ会社により、ブルネイ湾に面する Weston港 と内陸部の Beaufort を結ぶ植民地鉄道として建設が開始された。その後 Beaufort を起点に、大型船の入港できる Kota Kinabalu の Jesselton港、さらなる資源開拓を目指しジャングル奥地の Tenom、Melalap へと伸延された。(編集部)

2011.5.19
Beaufort

p. Uwe Aranas (CEphoto via Wikimedia Commons)
#5030_002